しじみの貝がら

まったりミソスープ生活

【ログ】お絵かき20180510

前回の記事(下記参照)で1か月ごとに投稿するとか言ってましたが、そもそもその他の普通の記事をロクに投稿できていないので、記事数稼ぎにテキトーな間隔でログを書いていくことに決めました。

 

(前回の記事)

shijimi-no-misoshiru.hatenablog.com

 

では、行きましょう。

今回は、前回のログから1週間しか経っていないのに、3枚も描くというなかなかのペースを維持することができました。この調子で描いていきたいです。

 

【デジキャラット】「うさだとミナタク」イラスト/SHIJIMI [pixiv]

 

デジキャラットうさだとミナタクです。自分としては初の「2人同時登場の絵」になります(以前の「サイボーグと白スク」は登場人物2名ですが、2つの絵を1つにまとめただけという感じが強いので除外)。線は未だに安定しませんが、それでも割と様になってきているんじゃないかと自負しています。ただ、ミナタクを目を離して描いてしまったために、相当幼くなってしまいました。線画完成の段階でバランスが取れているかしっかり確認しないといけませんね。

 

【オリジナル】「電脳少年」イラスト/SHIJIMI [pixiv]

 

これは何となくで描いちゃったので特に言うことはないですが、色塗りが割と上手くいったんじゃないかと思います。ただ、顔面のパーツの配置がおかしいのでそれは直していきたいですね。反省点としては先ほどと同じです。

 

【球体関節人形】「春の宴」イラスト/SHIJIMI [pixiv]

 

星空と髪の毛が意図せず似ることとなって、かえって良い感じになったと思います。桜(と自分では思ってる下のモヤ)の様子が髪に反射しているのも、幻想的な雰囲気を出せたんじゃないかなーと思ってます。この作品では意識的にデジタル(クリスタ)ならではの機能、例えばクリップや合成レイヤー、レイヤー複製などを多用してみました。機能を駆使すれば、煩雑な作業を抑えつつ作品のクオリティ(色塗り精度など)を上げることができるんだと実感しました。ただ、これを描いてもっとちゃんとした風景(街並みや自然、部屋の中など)と解剖学に則った正確な人体を描けるようになりたいと強く思いました。今後の課題です。

 

今後の課題まとめ

・線画完成の段階でバランスが取れているかしっかり確認

・風景画の練習

・人体模写

なんだかありきたりな内容になってしまいました。

 

まあ、こんな記事描いてる間に1枚絵が描けてしまいそうですし、自分の作品に対する分析がどれほど有効なのか分かりませんが、こういう感じでやっていきます。