しじみの貝がら

テキトーブログでこんにちは

ブログをはじめて一年

こんにちは。

あの、母を訪ねて三千里みたいなノリのタイトルにしようとしたことだけは分かってください。

あれって確か、赤毛の女の子がアライグマと一緒に教会の床でうたた寝してたらいつのまにかクララが立ち上がった話でしたよね?

 

それはさておき、本ブログは去年の8月11日に開始したようで、間もなく1年が経とうとしています。8月11日の最初に来て下さった方とかキリ番の方には記念品が!みたいなことはありません、すみません。

記事数はこの記事含めると45記事となります。1週間に1記事以下のペースってことですか。う~ん…。そもそも初めのころは3日坊主になることが一番の心配事だったので、こうして一年が経とうとしているという事実だけで、ぼくとしては十分たいへんよくできましたって感じかもしれません。

 

一応総まとめってことで、このブログでアクセス数の多い記事をいくつか紹介します。

1位から5位は実はアリスソフトのランスというゲームシリーズのレビュー及び攻略記事で大半を占められています(アクセス数の80%以上)。ちなみに一位は ランス6のパート3の記事です。正直なところ自分の記事のなかでも大して書けたほうではないので、なぜここまで伸びているのか不明です。ちなみに、ランスシリーズの記事が全体的に伸びていることには理由があります。それは、最近ランスシリーズのラストであるランス10が発売されたためです。とくに、ランス10の発売が発表されたあたりから結構伸びました。ただ、ランス6の記事が伸びているのは不思議で、最近リメイクされたランス01,02,03なら分かるんですが、なぜ6なんだろうなー、と。最近はランスシリーズを含め、ゲームは全然できていないので、もし万一その関連のレビューや攻略記事を待っている方がいらしたら、申し訳ありません。

その他で、人気のある記事は、ランスシリーズの記事へのアクセス数にははるかに劣りますが、Of Guards And Thief(OGAT)と呼ばれる、steamで出ているゲームの攻略記事(あわせて2つ)です。このゲームは一時期猛烈にハマったことがあり、熱量のなかなかある記事が書けたと自負しています。ところが、このゲームも最近はしていません。記事を見てもらえれば分かりますが、このゲームはシンプルかつ奥深い戦略があるのが魅力なんですが、このシンプルというのが良い意味もあれば、悪い意味もあり、どうしても飽きが早くきてしまいました。まあ、ぼくがそもそも飽き性ってことも少なからず関係してますが。

ここまで書いて思ったんですが、やはりゲームの攻略記事が人気のようですね。僕もそういえばゲームするときはよくブログの内容を参考にしてるなあと改めて感じました。今後はそれ以外のこと、具体的にはお絵描きだったり、アニメやマンガ、映画などなどの記事を充実させていきたいですし、そちらの方でのアクセスアップも目指していきたいです。

 

まあこう振り返ってみると大して書けてないなー、という感じです。何回も過去の記事で言っちゃってますけどね!

 

この記事をもって、早いですけど、1周年記念記事としたいと思います。もしこの記事を読んでくださってる変わった方(失礼ですね)がいらしたら、ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

あと、記事の下に毎回出てきていると思うんですが、何か反応いただけると割と結構励みになりますので、ちょっとしたことでも気軽にコメントとかください。

 

P.S.

最近苺ましまろにメチャクチャハマってます。「かわいいは正義!」ってキャッチコピーが独り歩きしてる印象(それはそれでスゴイ)だったんですが、かわいいだけじゃなくギャグマンガとしても相当なクオリティの高さだと思い知りました。「面白いだけ」とか「かわいいだけ」というのはよく見かけますし、それももちろん素晴らしいことなんですが、苺ましまろほどの絶妙なバランスでそれらを両立させているマンガはなかなか無いんじゃないでしょうか。

 

P.S. パート2

そういえば書き忘れましたが、少し前にブログのデザインを一新させました。前回のは全体的に暗めだったので、今回のデザインに変更したことで画面にメリハリがついたと思います。

 

P.S. パート3

何か目的をもって的を絞った記事を書くよりも、こういう無意味な記事を書き連ねる方が楽しかったりする。