しじみの貝がら

テキトーブログでこんにちは

はてなブログの「カテゴリー」のグループ参加について

こんにちは。

 

最近わりと投稿してますよね?

 

このブログの記事も少しは増えてきたということで、数か月ぶりに記事のカテゴリー関連についてちょっとだけ見直しました。

具体的には2点。ひとつは、「日記/考察/その他」という長ったらしい名前を「雑談」に変更しました。多分これの方が、記事の内容的に的を得ていると思います。ちなみにこの記事も雑談です。こういう細かいブログの変更点とかは「お知らせ」というほどでもないしなあ、と。というか単なる記事数かせg……。そしてふたつめが、グループ参加するカテゴリーの変更です。はてなブログには記事のカテゴリー単位で「雑談」やら「アニメ」やらのグループに参加することができます。ただし、参加可能な数は上限があるっぽい?それで今回、随分と自分がそのグループについてかなりほったらかしにしていて、雑談カテゴリーがアニメのグループにはいっていたりと訳の分からないことになっていたので、

・雑談グループに雑談カテゴリー

・イラストグループにイラストカテゴリー

をちゃんと設定しました。ほかのカテゴリーについてはまた後ほど設定予定です。この作業をするにあたって、そもそもカテゴリーをこういうグループに登録するやり方ってどうすればいいんだっけ、と結構迷っていました。答えは、単にはてなブログの管理画面の「グループ」というところからできるわけなんですが、なんか「グループ」って響き的にブログの共同運営してる人向けの機能かと思ってすっかり無視しちゃってました。ちょっとややこしい。というわけで、なんとかグループ編集は変更できたんですが、そもそもカテゴリーをグループに登録することで何かメリットってあるの?と疑問に思いました。一応カテゴリーに属する記事が登録したグループに流れるようですが、はたしてはてなブログのそのグループからわざわざ見に行くひとってどれくらいいるんだろう、と思ったり…。まあ、といってもこれが一番のメリットというか機能でしょう。でも、これだけだといやらしい話、アクセス数的にはほとんど意味無いんじゃないかと思って、ちょっと調べてみました。するとどうやらグループ登録することでSEO対策というものになり、それがアクセス数アップにつながる?ようです。せっかくブログ書くならこんな駄文でも少しは覗いてもらいたいってことで、さっそく今日から全力で便乗してみます。また、グループは自分でも作成できるようで、そういうグループ間で交流できたらサークルみたいで楽しそうですよね。

というおはなしでした。

 

カテゴリーのグループ登録について参考にさせていただいたサイト

www.aritai.net簡潔に分かりやすく説明されています。「公式グループは最大3つまで登録出来る」とのことです。

 

i.sonota.bizべん

結構詳しく描かれています。参考になります。

 

www.teihengrammer.net実体験を書かれている方。勉強になります。